ハーブ―ティーは目覚めが良い

悩んだ時にはハーブ―ティーを一杯飲んで寝ると目覚めが良い

悩んだ時にはハーブ―ティーを一杯飲んで寝ると目覚めが良い

 

ここ最近仕事が忙しい上に問題だらけ、お客様からのクレームへの
対応上司へのレポート提出など、こんなに問題多発で悩んでいる時は
割と変な夢を見ます。

 

よく見るのが、問題のシーンが何度も何度もとループ化されている夢です。

 

これは夢の中で迄悩んでしまってるのかと自分では思っていますが、
こんな感じなった時に効果的なのがハーブティーです。

 

特にカモミールが私のお気に入りです。

 

ローズヒップやラベンダー、レモンバームなどハーブティーには
色んな種類がありますが、私のお気に入りはカモミールで、
カモミールには不安に効果があるとされています。

 

それででしょうか、翌日の目覚めが良いのは、変な夢も見ません。

 

カモミールのほかにオレンジピール、ジャスミンも不安に効果がある様です。

 

嫌になった時にアルコールを飲むのもありかとは思いますが、
私の場合はハーブティーの方が体に合っている様です。

 

何よりもお酒に比べ次の日の目覚めが全然違うので。

 

ハーブティーお勧めかと思います。

 

グッスミン酵母のちからも効果あり!?

 

やっぱり暖かいのが良い

 

子どもの頃は何も考えずに爆睡できたと思うのですが、
年を取ると中々すっきり眠れることが減ってくるんですよね。

 

加齢とかストレスで寝つけなかったり、寝てもちょっとした音や光で
目が覚めたり、冷えて寝にくかったり色々あります。

 

ちょっと前までは朝起きたら首や肩が凝ってたりでしんどかった時期が
ありました。

 

敷布団が薄いからかな?とか枕があってない?とか色々考えました。

 

寒い時期になり、布団の敷きパッドを毛足の長い物に変えてから
ちょっと寝心地が変わりました。

 

寝ていてふわふわだし、暖かい。

 

それからは割と寝つきが良くなりました。
やっぱり敷布団はある程度厚みがある方が良いのかもしれないな。

 

新しい布団にするか打ち直ししたくなりました。

 

あと、寒い時期なると買い猫が布団に潜ってくるようになりました。

 

猫が一匹布団に入ってくるだけでも暖かさが全然違います。

 

敷きパッドのふわふわ感と猫の暖かさが気持ち良くってずっと
寝ていたくなります。

 

朝は目覚ましが鳴っても一度止めてしまい寝過ごすことも多々あります。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ